浴室リフォームは施主支給OK?

松田です。

相も変わらず、浴室リフォームをメインに調べてます。

今回シェアしたいのが「施主支給」です。

 

これ、工事をグッと落とすための裏技みたいなものらしいですね。

ふつう、多くの人は工務店から出された見積りに対して、

あまり疑うことなく承諾しします。

 

もちろん、ちょっとは、「高いなぁ」とか思いつつ、

そんなことはおくびにも出さず、リフォーム契約をしちゃうわけです。

 

でも、それが法外な値段だったらどうします?

法外とまではいかなくても、浴槽がやたら高いとか嫌じゃないですか。

 

そもそも今のご時世で、型番を調べれば原価がわかるのに、

平気で+5万、10万とか上乗せするリフォーム業者もいますからね。

 

だったら、工事は素人では無理でも材料は自分で調達したいと思うのは自然です。

 

ところが、悪徳リフォーム会社ですと、

なんだかんだ理由を付けて施主支給を断るようです。

「保証の問題が・・・」とか言われるみたいですが。

 

でも、保証って誰が買っても平等一律のはず。業者が買おうが個人が買おうが、

メーカー保証は1年ないしは2年とかそんな感じだと思います。

そこに+αで各リフォーム業者が5年保証とか10年保証とか付けるわけですよ。

 

これはリフォーム工務店に勤めている友人から聞きましたし、

間違いないと思います。

 

浴室リフォームなら、浴槽、シャワー、水栓、

キッチンリフォームならシンク一式とか、

施主支給サイトで激安価格で買えます。

 

あとは、工事費に対してどれだけ利益を乗せるかは、

それは工務店の裁量です。

 

もっとも、あまりに利益をぼるようでしたら、

相場を突き付けて「〇〇円値引いてください」と強く言う必要はあります。

なので、相場観を身に着けるべく、

複数の工務店から見積もりを取らないといけませんね。

浴室リフォームをするタイミング

松田です。

浴室リフォームのタイミングを調べていたんですけど、

サイトによっては言ってることが違うのでちょっと迷ってきています。

 

というのは、築10年くらいで推奨しているものもあれば、

築20年過ぎでいいということも書いてあるサイトもあるからです。

 

もちろん、使い方によっては、築20年も浴室が持たない場合もあります。

なので、築15年以上の物件を探している自分にとっては、いろいろ考えさせらます。

 

なにせ、前のオーナーがどんな使い方をしていたかわかりませんし、

水回りは工事して初めてわかるところがありますからね。

 

「解体してみたらめっちゃ腐食していた・・・orz」

「白アリにやられていた・・・」

 

とか、水回りの問題ってかなり怖いものがありますからね。

ということで、間を取って築15年の物件は要リフォームと判断しました。

ん?間取れてるか・・・?という、内なるツッコミがありつつ。

 

だから、浴室をはじめとした水回りの費用がちょっと高くなってもいいように、

物件を買う価格を抑えないといけないわけです。

 

ちょっと割安程度の物件を買ったくらいでリフォーム代がかかったら、

「こんなことなら新築買えばよかった!」なんてことがあったら、

妻からぼこぼこにされるのは必至・・・w

 

なので、物件の相場観はもちろん、いろいろなリフォームの事例と価格を見て、

こちらも相場観養わないといけません。

 

まあ、前回で200~300万円かかるとはわかったんですが、

安ければ安いほどいいのが消費者の正直な気持ちですし。

浴室リフォームを検討してる理由

在来か、システムバスかでも違いますし、有名商品か無名商品かでも、

また費用は全然違ってくるようです。

 

とりあえずまだ情報が少ないので、もっと調べる必要はありそうです。

 

それにはいい戸建を見つけないといけないんですが、

最近妻がマンションもいいと言い出したので

ちょっと面倒になってきましたが頑張ります。

浴室リフォームを検討してる理由

管理人の松田と言います。

妻とは結婚して5年経って、「そろそろ持ち家が欲しい」とか言い出したので、

仕方なく中古物件を探すことにしました。

 

余計なこと言いやがって!とは、ちょっと感じてますが。

俺の給料で新築は無理だし・・・(そもそも物欲ないので賃貸で一生いい派)

 

まあ、最近は考え方も変わってきて、家賃払い続けるよりは、

数十年したら自分のものになる戸建もいいかなと思うようになりました。

マンションは一等地じゃないと買った瞬間に値崩れするのでアレはダメだ!

 

で、SUUMOやアットホームでめぼしい戸建物件をリサーチしてるんですね。

築古だと外壁塗装や雨漏りとか気になりますけど、

水回りの設備もかなり気になってきます。

 

まだ見積り出してないので細かくは知りませんが、

水回りを完璧にするなら300万円くらいはかかるんじゃないですかね?

 

お風呂+洗面台→150万円

キッチン→100万円

トイレ→50万円

 

あれ、ちょっと高すぎですかね。

もしかしたら200万円くらいでできるかもしれませんが、

さすがに無理かもしれません。

 

でも、どうせ自分の物件を買ってリフォームするならシステムバスにしようかなと思います。

 

そりゃ、檜風呂とかは風情があってよさそうですが。

木だから根腐れしないか心配なのもありますし、

日ごろのメンテナンスもめんどくさそうですし。

 

ともあれ、費用や事例を見ていると、

いろんなユニットバスの工事の事例があって楽しいですね。

高断熱浴槽とか冷めないのも魅力ですし、カビが生えにくい床も楽そうです。

 

情報をチェックすればするほど目が養われていく気がして、

相場もわかってきましたし。

 

お風呂はこんな感じでしょうかね。

 

あとは、キッチンやトイレは、あんま興味ないというか・・・

トイレはボットンじゃなければいいし、

あまり料理しないから台所もそこそこきれいであれば。

こんなこと妻のいる前では言えないからブログでつぶやくだけですけどね。

 

また状況が変わったらここに書いていきます。