42歳彼氏の早漏が不満な29歳女性の話

男は40代になると、如実に精力が落ちていきます。このことは、以前の記事でもお伝えしているとおりです。

参照:前戯してるだけで射精しそうになる超早漏でも改善できる?

ただ、独身かつフリーなら、別に精力が落ちてようと勃起不全だろうと早漏だろうと、そこまで大きな問題でもありません。

ヤバいのは、彼女や奥さんがいて早漏や勃起不足を放っておいてる状態です。これがセックスレスならまだしも、自分だけはさっさと射精してぐーすか寝るようでは、相手の不満は募るばかりです。

何歳の人かわかりませんが、早漏に不満を持つ妻の本音はこんな感じです。男性経験豊かな人だったら、浮気してもおかしくないですね。

さて、ほかにもネットを見ていたら29歳の女性が、42歳の彼氏の早漏っぷりに不満を抱えていました。

42歳の彼に早改善してほしい!フェラくらいでイカないでよ…

彼が中年で早漏ということはわかっていましたが、最近は早漏のひどさに拍車がかかった気がします。

彼は42歳で私は29歳、セックスの際は彼のアレを硬くするためフェラしますが、ここ最近はフェラの段階で射精する始末です。

こうなる前も「あーちょっと待って!今すぐ入れたい」と言って、フェラを中座させて挿入してきますが、4~5回のピストンで射精・・・

そして、復活までに2時間とか、最悪の場合はそのまま復活しないことも。

早漏を攻めるわけにいかないですが、ちょっとウンザリしてます。普段が優しく愛撫も丁寧なので、こんなことでイライラする自分に自己嫌悪したり。

中年男の早漏改善トレーニングは何をするべき?

大半の中年男性は運動不足ですし、栄養バランスを考えた食事も取っていません。また、食べる時間も遅いので、消化不良のまま寝ることにより、健康を損ねています。

トレーニング以前に、まずはまっとうな生活を送ることを意識するしかありません。こういうと、「仕事が忙しいんだから無理だろ!」という人もいると思いますが。

知りません!そんなことは。

だったら、そのまま早漏のままでいればいいじゃないですか。やる前からブーブー文句ばかり言う男が早漏なんて治るわけないでしょう。

さて、中年男だろうが若年層だろうが、早漏改善トレーニングに大差ありません。対策としては、規則正しい生活がベースで一日50回のスクワット、チントレ、亜鉛を多く摂るということです。

亜鉛は牡蠣、ホヤ、牛肉などから摂れますから、意識して食べてください。

スクワットは正しいフォームでやらないと意味がないので、こういう動画を参考にしてみてください。

1分間最強痩せるスクワット!正しいフォームとよくある間違いを詳しく解説! #正しいスクワット #痩せる筋トレ

チントレについては長くなるので次回お届けします。

参照:中年の早漏克服トレーニング【チントレ編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする